B'zな日々 〜みっちーのStrongなB'zにっき〜

見たこともないような自分に出会うために日々みっちーはがんばります!関連アーティストの曲も紹介してます。

その基本(BlogPet)

きょうは、むっしゅが俳句を詠んでみようと思うの

 「その基本 考えてるよ メロディなり」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「むっしゅ」が書きました。

【にっき】 『MONSTER』収録曲を弾き語りする際に参考になる本を発見!(BlogPet)

そういえば、みっちーが
昨日、みっちーが
えいっ!(←人気ブログランキングへ1票【)とこちらをクリックお願いしますっ(【O【)/
とか言ってた?
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「むっしゅ」が書きました。

【LIVE-GYM】 B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL LIVE REPORT (その5:FINAL)5

ブログネタ
B’z に参加中!
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その4)のつづきです。

その1のにっきはこちら↓
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その1)

その2のにっきはこちら↓
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その2)

その3のにっきはこちら↓
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その3)

その4のにっきはこちら↓
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その4)


23:00〜

ライブが終わってホテルに帰った後、真っ先に温泉に行く。
これがまたすごく気持ちがいい♪♪

肌がすごいつるつるになった上、体はホッカホカ。
さらに疲れも一気に吹き飛んですっきり♪♪
本当に気持ちがよかったです(^O^)/


24:30〜

ということで、すっきりしたところでおなかがすいたので近くにあった八剣伝でひさびさに相棒と飲む。

普段なかなか忙しくてこういうときでないとぶっちゃけトークが出来なかったりするからなかなか楽しかったよ。明日は10時にチェックアウトなので帰って寝ることに。

26:00〜

今日1日の疲れをとるべく・・・というより、そのままふとんになだれこんで寝る。。。Zzz。。。


−8/30−

7:30〜

とりあえず起床。ものすごく寝心地がよいベッドと枕だったので短時間睡眠だったけど十分に疲れをとることができたみたい。

とりあえず1Fフロント前にパソコンが置いてあったので、情報を簡単に収集してLIVE REPORT(その1)を書く。


8:50〜

バイキングの受付が9:00までなので、ギリギリでお店に入るバイキングを食べる。なかなかおいしかった☆


10:00〜

チェックアウト。車にのって帰路につく。
車の中では最近の音楽の動向を知ることもかねて、相棒の持っているCDをじゃんじゃんかけてみた。最近の曲をちょっと知ることができた。


13:30〜

みっちーは午後から打ち合わせがあるとうことで、会社へ直接出勤。私服ですが来客対応はないのでまぁ問題はなし♪ところがメールを見ていたら実は打ち合わせが延期になっていたという事実がわかった。そんなんだったら今日も有休にして大阪観光すればよかったなぁ。と思いつつも仕事を片づける。


20:00〜

とりあえず仕事をあがる。なぜかっていうと・・・


昨日完全に燃え尽きたはずなのに、昨日熟睡できたおかげでハイテンションな気分が戻ってきてしまったので・・・この回復した分も全て燃やし尽くすべくカラオケに行くことになったからなのだよ(^O^)/←明日朝早くから仕事しようとしてるやつ


20:50〜

安城市内のシダックスに到着。メンバーがメンバーなのでどんなマニアックな歌を歌おうが全く問題なし♪♪

以下、こんな感じで歌ってみた。
なお、くどいですがみっちーは男性女性アーティスト関係なく常に原曲キーオンリーです(^O^)/

まずは昨日を思い出すべくB'zに走るみっちー。

1. ALL-OUT ATTACK
2. ピエロ
3. MONSTER

なんとなく歌ってみようかと思ったのでB'z以外の曲も少しだけ歌ってみる。

4. メリッサ
5. 柊(Accorstic Ver.)
6. 夏色
7. てがみ

そして、またしてもB'zに戻る。

8. Brotherhood
9. HOME

しかしここで『MVP』のときの稲葉さんの言葉を思い出した。

稲葉さん:
『今踊っとかないと当分踊れないぜ♪(^o^ )』

そしてみっちーは思った。どうせ歌うならこのメンバーだからこそ歌える歌を歌ったほうがいいなんじゃないの?

みっちー:
『今歌っとかないと当分歌えない歌を歌ったほうがよい気がしてきたっ♪じゃあ、普段歌えない歌を歌うことにするよ(^o^ )』

ということで、ここから急に稲葉浩志ソロ&TMGしばりに入ったみっちー。コアなファンじゃないと絶対にわからないマニアックな歌をじゃんじゃん歌いまくる。まぁ・・・こんなマニアックな歌でも相棒はかなりノリノリでしたが。さすがだね。

10. OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜
11. くちびる
12. そのSwitchを押せ
13. 台風でもくりゃいい
14. 灼熱の人
15. O・NO・RE
16. あなたを呼ぶ声は風にさらわれて
17. Here I am!!
18. 正面衝突

最後はこれで締めました♪♪
ラストはこれしかないでしょう(^O^)/

19. 明日また陽が昇るなら


24:00〜

さすがに疲れたので部屋まで帰り、シャワーを浴びてすぐに寝る。

あ〜思いっきり歌って踊って騒いだっ♪
ひさしぶりに燃え尽きたから、当分はライブにいかなくても大丈夫だね。

最後に2日間かけて聴いてきた曲・歌った曲をまとめてみました。こんな感じです。


< B'z LIVE-GYM 2006“MONSTER'S GARAGE”FINAL >

01.ALL-OUT ATTACK
02.juice

〜B'zのLIVE-GYMへようこそ〜

03.ピエロ
04.ネテモサメテモ
05.ゆるぎないものひとつ

〜MC〜
久しぶりにフリがある曲

06.恋のサマーセッション 〜ダンサー登場〜
07.MVP  〜別のお姉さんダンサー登場〜
08.BAD COMMUNICATION
09.ultra soul

〜TAK-増田セッションソロ〜
(ディープパープル、ジェフベックなど)

10.雨だれぶるーず

〜センターステージへ移動〜 
(TAK,大田,シェーン:1塁側、稲葉,徳永,増田:3塁側から移動)

〜質問MC〜 
(開場後30分以内ぐらいの間で客席の人にアンケートを書いてもらう)

11.HAPPY BRATHDAY 〜6人によるアコギver〜
12.Brotherhood
13.BLOWIN'

〜メインステージへ戻る〜

14.OCEAN
15.MONSTER 〜MONSTERの巨大布登場〜
16.衝動
17.愛のバクダン 〜巨大蝶布登場〜
18.LOVE PHANTOM
19.SPLASH! 〜銀色紙吹雪〜

〜MC〜

20.明日また日が昇るなら

〜アンコール〜

21.ギリギリchop 〜タオル回し〜

〜MC〜

22.RUN 〜ラストで稲葉さんがドームを1周する〜

23.エンディングSE 未発表曲


B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL公演
参戦おつかれさしカラオケ

01. ALL-OUT ATTACK(B'z)
02. ピエロ(B'z)
03. MONSTER(B'z)
04. メリッサ(ポルノグラフィティ)
05. 柊〜Accorstic Ver.〜(Do As Infinity)
06. 夏色(ゆず)
07. てがみ(HY)
08. Brotherhood(B'z)
09. HOME(B'z)
10. OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜(TMG)
11. くちびる(稲葉浩志)
12. そのSwitchを押せ(稲葉浩志)
13. 台風でもくりゃいい(稲葉浩志)
14. 灼熱の人(稲葉浩志)
15. O・NO・RE(稲葉浩志)
16. あなたを呼ぶ声は風にさらわれて(稲葉浩志)
17. Here I am!!(稲葉浩志)
18. 正面衝突(稲葉浩志)
19. 明日また陽が昇るなら(B'z)

以上、B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINALのLIVE REPORTでした♪

みっちー

よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/

【LIVE-GYM】 B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL LIVE REPORT (その4)5

ブログネタ
B’z に参加中!
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その3)のつづきです。

−アンコール−

ツアーTシャツを着てメンバー登場。松本さんだけは違っていたかも。ベースの徳ちゃんはなぜかレディースのピンクTシャツでした。


21. ギリギリchop

おぉ〜!ここでこれか!!実はこの曲・・・みっちーが大学時代に所属していた『○○システム研究室』のテーマソングであり、さらに言ってしまうと、みっちー本人のテーマソングと言わしめた伝説の曲じゃないか☆

いろんな意味で大変だった研究室時代。
これを聴くとN先生に徹底的にしぼられたころをいつも思い出すな〜。
ゼミ発表では準備が足りなくてボッコボコに叩かれて
終わった直後に猛ダッシュで食堂近くの喫煙場所あたりまで走って30分くらい大泣きしたこともあったっけ。

これをカラオケで歌うといつも名探偵コナンのアニメの画面が映るんだけど・・・大学時代はそうとう歌い倒したね。もちろん最後のシャウトはVersion.51のほうで歌ってました。。。毎回というくらい歌っていたので当時B'zをほとんど知らなかった友達も今では完璧に覚えたようです(^o^ )←強制的に叩き込んだだけ?

さて、そんな曲が流れてきたのですが・・・
この曲ではタオルをグルングルン振りますことになっているんですよ。

だが、タオルをこの場に持ってきていないみっちー。一方、友達のほうはステージタオルを購入していたのでそれを回せばよいわけです。

しょうがないので。。。

『え〜い、こうなったら何でもいいからぶん回してやるっ(^o^ )』

と、頭にかぶっていた帽子を脱ぎ、ピョンピョンとびはねながら帽子をじゃんじゃん回しまくる。そしてやっぱりここでも基本的にサビは絶叫♪(^o^ )←本当にくどい

徳ちゃんのベース・・・間奏の速弾きがすごかったです。。。


〜MC〜

最後のMCはいろんなことをしゃべっていたけど、まとめるとだいたいこんな感じかな。

稲葉さん:
『今日ここに来てくれた人の中には、1年間ずっと楽しみしにてくれてた人や、いらいらしてそれどころじゃない人もいると思います。

裏切られたり、誤解を受けたり、辛いことや嫌なこと、いっぱいあった人もいるでしょう。ツアーが終わって「明日からつまんねえなぁ」と思う人もいるかもしれません。僕らも寂しいです。でもそれは来年のライブを手繰り寄せるための道のりだと思えば、また頑張る糧ができます。

次はもっと良いライブを見せるので、一日一日元気に生きて生きて生きぬいて、来年のLIVE-GYMでまた会いましょう!

みんなの顔を思い浮かべながら、ライブを想定しながらアルバムを作ってたんですけど、今日のみんなの顔は僕たちが思ってたよりも何倍も何十倍も何百倍もいい顔をしてて最高でした!

この幸せそうな男たちの顔を見てください!(^o^ )』

そして、次々とメンバーの顔が映っていく。

笑顔の大田さん、徳ちゃん、松本さん。わざと変顔を作る増田さん。それから・・・状況をよくわかっていないのかマイペースでドリンクを飲んでいるSHANE。

そして、「RUN」のイントロが流れ始める。しかも出だしは渚園のときと同じ。


22. RUN

Treasure Landで初公開されていた秘蔵映像が映し出されてました・・・。そういえば名古屋のTreasure Landはマジ面白かったなぁ♪とか思い出してしまった。

『荒野を走れ〜♪どこまでも〜♪心臓やぶりの丘を越えよう〜♪\(^O^)/』

最後のほうでは、稲葉さんがステージから降り、シャウトしながらドーム内を3塁側から全力疾走で1周!!


ん??ドーム内を1周・・・


みっちーの席は?


アリーナ席の3類側の端っこのほう。


ふーん。。。











なんだと!!!!!!!!

ということは、すぐそばを稲葉さんが走っていくんじゃねぇか!!

大慌てで左のほうへちょっと移動したみっちー。

来たっ!来た!思いっきり走ってきた!

『Let's Run〜♪ Run For Your Life〜♪ Let's Run〜♪』

と歌いながらみっちーの2m前を走っていく稲葉さん。

かつてないんじゃないかとうくらいの集中力で稲葉さんを観察してみる。


おぉ〜!体がかなり鍛え上げられている!

腕の筋肉もすごいが胸板もかなりすごい!

とても40くらいの年齢とは思えない。。。

そして、普通に顔がかっこいい♪♪目つきがかなりよいね♪


あっという間にアリーナを1周した稲葉さんは、着てたTシャツを脱いで観客席へ投げ込む。

最後は花火があがり、2時間半に及ぶライブは終わりました。


稲葉さん:
『今回のLIVE-GYMにかかわってくれたスタッフのみなさんに拍手を!(^o^ )』

ということで、みんなで拍手♪

稲葉さん:
『それから、ここに来ているみなさん全員にも拍手(^o^ )』

ということで、さらに拍手♪


そして

稲葉さん:
『せーの!』

観客(みっちー):
『おっつかれ〜〜〜〜〜!!!!!!(^O^)/』


松本さんは1塁側へ走ってく一方で、稲葉さんはサポメンと一緒に観客にお礼を。そして、稲葉さんも3塁側に向かって走り出す。

そして、2人とも端から端まで走り、またセンターに戻ってきた時に、抱擁!さらに言ってしまうと・・・

最初すれ違った時は握手だけだったけど、2回目すれ違う時に 稲葉さんは「さぁばっちこーい!!(^o^ )」みたいな勢いで両手をひろげてひざまづいて松本さんを待ってた。

ということで・・・ライブが終わってホテルへの帰路についたのでした。ホテルまでは近かったので移動そのものは苦ではなかったかな。

途中でカミナリがなり、雨まで降ってきたので駅からは急いでホテルまでいったのであった。

ということで、ライブそのものは終了したのですが・・・

LIVE-GYMっていうのは家に帰るまでがLIVE-GYMなんですよ(^o^ )

ということで

つづく。。。
よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/

【LIVE-GYM】 B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL LIVE REPORT (その3)5

ブログネタ
B’z に参加中!
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その2)のつづきです。

センターステージには歩いて移動するみたい。アリーナ席の外側から歩いてセンターステージへ向かうメンバーたち。アリーナ席のみなさん・・・席移動しまくりです。そりゃそうだろな。。。

てなわけでセンターステージへ。しかもこのセンターステージ・・・ハイテクなようで、なんとステージが上に上がって行くではないか!!

〜MC 質問コーナー〜

稲葉さん:
「ここでちょっとね。メンバーへの質問を書いてもらって、こんなたくさんいただきました。」

<質問その1>
『今までの人生の中で女性に言われて印象的だった言葉はなんですか?』

増田さん:
「(しばらく考えて・・・)おかんに・・・」

稲葉さん:
「母親!?(*_*)」

増田さん:
「『隆宣、はよ起きなさい。』あれ言われるとぱっと起きまね(^o^ )」


次は大田さん。

稲葉さん:
「何汗拭いてんの?あ!青いハンカチ!!」

するとカメラは、ポケットにしまいこみそうになったハンカチを捕らえる。しかもアップしてるし!!

すぐ大田さんはまた取り出し、汗を拭くしぐさをして、またポケットにしまう。それもまた、ばっちりアップだし!


大田さん:
「(しばらく考えて・・・)『紳ちゃん・・・勉強しなさい』」

稲葉さん:
「また母親!(*_*)」


次は徳永さん。

徳永さん:
「僕も母親に言われたんですけど。僕、学生のころベースばっか弾いてたんですね。で、『そんなペンペケペンペケ遊びなんだから!』。。。で「絶対にプロになってやる!!」て思いましたね」

稲葉さん:
「さすが!今は、ペンペケペンペケプロでやってるんですね〜。 」


そして…SHANEなのですが。。。

なんと、SHANEに質問の内容を説明してなかったことに気づいた稲葉さん。

稲葉さん:
「今まで女性に言われて印象的だった言葉はなんですか?」

と言ってみるけど、当然通じるわけもなく。改めて英語でSHANEに説明。

すると、今までニコニコしてたSHANEが急に真剣に考え出す。

松本さん:
「この人今から考えてるよ!」

観客(みっちー):
「だははははははははっ(^o^ )」

SHANE:
「I love you」

稲葉さん:
「誰に言われたの?」

SHANE:
「nobody knows・・・(何ていってたかよくわからず・・・)」

稲葉さん:
「誰にも言われたことがないけど“I love you”と・・・うそつけっ!!」

次は松本さんへ。

松本さん:
「『(めっちゃくちゃ笑顔で)ごちそうさまっ(^o^ )』」

稲葉さん:
「???????(*_*)」

松本さん:
「(めっちゃくちゃ笑顔で)食って飲んで「ごちそうさま」って!」

稲葉さん:
「でもその後のことは?」

松本さん:
「考えてませんよ。大人ですから!」

最後に稲葉さん。

稲葉さん:
「僕は・・・『嘘つき!』」

増田さん:
「誰に言われたん?」

稲葉さん:
「ある女性・・・(笑)」


さて、続いて次の質問へGO!


稲葉さん:
「これ行こうか!これは表現のニュアンスによっていろいろかな?・・・あ、でもSHANEに説明するのめんどくさいらやめよう!」

観客(みっちー):
「だはははははははっ(^o^ )」


稲葉さん:
「じゃあこれ。」


<質問その2>
『もし女性に生まれ変わったら、どんな職業につきたいですか?』」

この時点で、あらかじめSHANEに説明しとく稲葉さん。

稲葉さん:
「じゃあ、ちゃんと考えといてね(^o^ )」

上を向いて一生懸命考え始めるSHANE。そして、例によって増田さんから。

増田さん:
「(しばらく考えて・・・)ナース」

稲葉さん:
「それは制服が着たいから?」

増田さん:
「それもある!」


次に大田さん。

大田さん:
「女子ゴルファー」

稲葉さん:
「流行ってるよね」

大田さん:
「・・・・女子プロレス」

稲葉さん:
「女子ゴルファーと女子プロレスは違うよね!あ!汗拭く?(^o^ )」

大田さんが慌てて青いハンカチを取り出し、額をぬぐう。そしてまた再びポケットへ。当然カメラにアップでとられる。


次に徳永さん。

徳永さん:
「保母さん」

稲葉さん:
「それはエプロンを着たいから?」

徳ちゃん:
「うん。(着るジェスチャーをする)」

稲葉さん:
「優しいからいいよね(^o^ )」


さて・・・シェーン、いったい何をいうんだろ?


SHANE:
「(英語で)ボーリングのインストラクター」

稲葉さん:
「ボーリングのインストラクター(*_*)」


次は松本さん。


松本さん:
「スチュワーデス」

稲葉さん:
「それは制服を着たいんでしょ?(^o^ )」

松本さん:
「この顔で制服着たら気持ち悪いよねぇ(^o^ )」

観客(みっちー):
「だははははははははははっ(^o^ )」

稲葉さん:
「そりゃ今着たら気持ち悪いけど、女性だったらだから(^o^ )」

さて・・・最後に稲葉さん。

稲葉さん:
「僕はですね。女性シンガーってとこですかね」

松本さん:
「きれいにまとめたなぁ(^o^ )」

稲葉さん:
「こうやって司会してると考える時間なんてないんですよ!みんなはそう思ってないかもしれないけど、結構司会ってきついんですよ。。。じゃあこのぐらいにして・・・・」

観客(みっちー):
「もっとやって〜♪」

稲葉さん:
「今日はコンサートなんだから!」


11. Happy Birthday

稲葉さん:
「はい、今日誕生日の人〜(^o^ )」

待ってました〜♪ほとんどの人が手を挙げる。

稲葉さん:
「多いなぁ。よ〜し、もっとみんな手をあげろあげろ〜♪はい、今日誕生日の人〜(^o^ )」

観客(みっちー):
「は〜いっ!(^O^)/」

稲葉さん:
「よ〜し、今日はみんな誕生日だっ!じゃあ全員で誕生日を祝いましょう♪(^o^ )」

てなわけで、全員がアコギをもって『Happy Birthday』を演奏。

いいね〜、アコースティックな感じで。みっちーもこれくらい弾けるようにしないとねっ♪

最後の「Happy Birthday」のメロディーは
「ハッピバースデイ トゥー ユー」のおなじみのメロディーで。


12. Brotherhood

楽器がチェンジされて、全員がスタンバイする。
そして、流れてきたメロディは「Brotherhood」。
おぉ〜〜!!!いつも思うけどマジで名曲だっ♪
きついときはいつもこれを聴いていたことを思い出すね。
なんてったって歌詞が大好きだったりする。

『いざというとき手を差し伸べられるかどうかなんだ!だからなんとかここまでやってこれたんだ!You Know What I Mean〜♪』

『走れなきゃ歩けばいいんだよ〜♪道は違ってもひとりきりじゃ〜ないんだぁ〜!』

などなど・・・生で聴くとかなり泣きそうになってしまう。しょうがないよねぇ〜感動してしまうものはしょうがないんだもの。

今回は歌詞が変わっていた。どこが変わっていたかというと

『こっちだって毎日くたくたになってる』
   ↓
『だれもが毎日くたくたになってる』

に変更されてました。


13.BLOWIN'

これも渚園以来だぁ〜、なつかしいなぁ〜♪
しっとりモードからまたノリノリモードに切り替わるみっちー。
サビでは当然のようにこんな感じ→\(^O^)/Blowin' Blowin' In The Wind yes 風に〜ゆ〜れ〜る♪

そして『Blowin In The Wind』を繰り返している間にメンバーがメインステージに戻っていく。

稲葉さんは先に戻っていたので、後ろにいたメンバーに向かって「早く!早く!(^o^ )」とせかす。

メンバーがメインステージに戻り、最後に全員で「BLOWIN' IN THE WIND」と叫び、曲は「OCEAN」へ。


14.OCEAN

会場内は水色のライティングで、海の中にいるような感じになりました。去年も聴いたけどこれもよいバラードです。

なぜか感極まったのか、1番のサビくらいから相棒が肩を組んできました。そして、左右に揺れながら歌ってました。普段そんなことしないんだけどね。


15.MONSTER

し〜ん・・・と思っていたら何かメロディが流れてきた。そして、急にPAのボリュームが一気に上がる!!!そこへTAKのギターと稲葉さんの全身全霊を込めたシャウトがうなる!!

『ジャジャジャジャッ♪ ジャジャジャジャジャ♪』

『HEY!!!!!!!(^O^)/』

し〜ん・・・

『ジャジャジャジャッ♪ ジャジャジャジャジャ♪』

『HEY!!!!!!!(^O^)/』

し〜ん・・・

『ジャジャジャジャッ♪ ジャジャジャジャジャ♪』

『HEY!!!!!!!(^O^)/』

『ジャジャジャジャッ♪ ジャジャジャジャジャ♪』

『HEY!!!!!!!(^O^)/』


イントロが終盤に近づいてきて・・・来るぞ来るぞシャウトがっ(^o^ )

『Yeeeeaaaaaaaahhhhhhhh〜〜〜〜!!!!!!!!!!』

うぉ〜!!今日一番のシャウトが来たっ!ついにスイッチが切り替わったぞ!!

雰囲気でもうわかるね。ここから先は激しいということが。そして、MONSTERの巨大布が登場〜。デカッ!

サビは常に絶叫♪♪

『MONSTER〜!!!\(^O^)/』

いやぁ〜これは熱い!すげぇ〜熱い!!しかもシャウトのタイミングで炎まで出ているじゃないか。すごいね!


16.衝動

「MONSTER」で思いっきり絶叫しているのに、ここで「衝動」ですかっ!もう何でも思いっきり歌ってやるぜ〜!ばっちこ〜い!(^o^ )

これもサビは基本的に絶叫。
最後は「go for it  go for it 愛情こそが衝動」と何度か繰り返し、曲はそのまま「愛のバクダン」へGO!!


17. 愛のバクダン

ステージバックはピンク色の怪獣っぽいものに変わっていた。そしてステージから両端まで延びた道のところには、色とりどりの布の蝶々が揺らめき。

これも当然絶叫♪♪この時点になってくると

『よ〜し、今日はのどがぶっ壊れてでも思いっきり歌い倒してくれる(^o^ )』

とか思っていたみっちー。次の日は休みだから多少は声が出なくても全くもって問題ないでしょう。


18.LOVE PHANTOM

うぉ〜これまた渚園以来なんじゃないのか?
高校時代を思い出すね。これを聴くと。
これも基本的に絶叫♪♪(^o^ )←絶叫以外に言い方がないのかみっちー

さすがに渚園のときとは違って高いところから飛ぶ降りるという演出はなかったようですが。


19.SPLASH!

稲葉さん:
「ミヤビな?」

観客(みっちー):
「SPLASH!」

稲葉さん:
「みだらな?」

観客(みっちー):
「SPLASH!」

の掛け声から、「SPLASH!」へ〜♪早口で歌いながらまたしても絶叫♪♪(^o^ )←くどいぞみっちー

銀色紙吹雪が飛んでおりました。


〜MC〜


20.明日また日が昇るなら

この曲はラストにはぴったり。手は横フリでした。
『See You Again〜♪』のとことは歌っていてとても気持ちがすがすがしかったよ。

ということで本編が終了〜♪
恒例のウェ〜ブが行われている間に、おもしろい格好をした観客たちが画面に映し出されてみんなで楽しく笑ってました。

そして、いよいよアンコールが始まる。。。。

つづく

よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/

【LIVE-GYM】 B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL LIVE REPORT (その2)5

ブログネタ
B’z に参加中!
B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL で燃えつきたっ♪(その1)のつづきです。

座席について場所をとりあえず確認したので、さっそく着替えることにした。この時点でTシャツは前も後ろも汗が完全にしみこんでました。本当に暑い(*_*)

アリーナ席からいったん出てトイレにいく。
しかし、みんな同じことを考えているらしく、なかなか着替えることができそうにない。

30秒ほど待ってみっちーは思った。

どうせこのトイレには男性しかいないんだから、ここで上半身裸になっても全く問題ないだろ(^o^ )

ということで、トイレ(大きいほう)が空くのを待つのはやめてトイレに入ったらその場で即着替え。10秒ほどであっさり着替えが終わって、意気揚々とアリーナ席まで戻る。

目の前に座っている女の子2人組は改めて歌詞をチェックしながらその場で歌っていた・・・かなり気合いが入っているみたい。

しばらくしてミュージックがだんだん大きくなってきた。
もう少しでライブが始まる証拠ということで、みんな慌てて席に向かっているみたい。

しかし、席は後ろのほうとはいえ、センターステージがめちゃくちゃ近い。メンバーがセンターステージに来たら間違いなく肉眼でメンバーが見える気がする。

そんなことを思っている間に真っ暗に。

『うぉ〜〜〜〜!!!来たっ!来たよっ(^o^ )』

周りの歓声もすごいね。いよいよLIVE-GYMのはじまり〜〜♪

今から2時間半、全力をもって騒いでくれるっ(^O^)/


〜B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL〜

1. ALL-OUT ATTACK

映像が映って『ALL-OUT ATTACK』のイントロが流れ始める。
手拍子で『タンタンタン♪ タンタンタン♪』と叩いていると・・・

TAKのギターが

『ジャーンジャジャジャジャジャ
 ジャーンジャジャジャジャジャ
 ジャーンジャーンジャーンジャーンジャジャジャジャ』 × 2

となりはじめる。

その瞬間一斉に『ウォー!キャー!』の連発。
すげぇ・・・名古屋もすごいけど大阪はもっともっとすげぇ〜♪
ファイナルでアリーナだからか、みっちーの周りのテンションは半端じゃなく高いぞっ♪

当然、ギターの音が流れてきた瞬間に、みっちーの中でも何かのスイッチがONになった♪♪視界をよくするためにかぶっていた帽子を後ろにかぶりなおす。ばっちこーい!!!!!!

『今日は何曜日か思いだせ〜な〜い♪』と稲葉さんが歌い始めたら(むしろ歌い始める前から?)いきなり大暴れのみっちー。

当然、途中からはこんな感じ↓

ふ〜る〜さ〜との〜『 uh〜uh〜(^o^ ) 』
やさし〜いあめ〜 『 uh〜uh〜uh〜(^o^ ) 』
て〜をに〜ぎり〜 『 uh〜uh〜uh〜uh〜uh〜(^o^ ) 』
        か〜えすやわらか〜いてぇ〜♪

セ〜メ〜ナキャイケナ〜イ♪

『おぉ〜ら〜あた〜〜〜っっく!!!\(^O^)/』

キ〜メ〜ナキャイケナ〜イ♪

『おぉ〜ら〜あた〜〜〜っっく!!!\(^O^)/』




(略)




Yeah〜! 『イェーイ!!!\(^O^)/』

生まれてきた意味を知るため〜にぃ〜♪

ということで1曲目から暴れているみっちーとその友達。購入したタンクトップがだいぶ汗まみれになっていますが何か?(^o^ )←何かじゃねぇよみっちー


2. juice

そして、すぐさま「juice」熱いねぇ〜♪これ最後のシャウトがまた好きなんだよね。

汗だくでもうどろどろぉ〜♪
変になるほど気持ちいい〜♪

『Baby,it's alight\(^O^)/』

これはずっと続くのぉ〜♪

『Baby,it's alight\(^O^)/』

こればかりは誰にもわか〜るまぁ〜い〜♪

以下ピョンピョンしながら腕をじゃんじゃん振り上げ狂喜乱舞♪
最後のサビに入る前は当然

『HEY!HEY!HEY!HEY!

 HEY!HEY!HEY!HEY!』

と8回叫ぶことも当然♪♪

もはや『ぶったおれるまで大騒ぎしてやるぜ〜!』な気分だね☆

なお、これを見ただけではみっちーだけが狂喜乱舞しているように見えますが・・・みっちーの周りほぼ全員がこんなんでしたから♪♪さすがファイナルだね(^o^ )


〜B'zのLIVE-GYMへようこそ〜

稲葉さんが「B'zの・・・・B'zの・・・・」と言ったところで、

「そこ!うるさい!(^o^ )」

と、それまでお客さんはメンバーの名を絶えず叫んでたので、それに対し注意したのかな・・・・とシーンとなると・・・。


「そこの・・・・ピンクの!」


(・・?) えっ??

すると、LEDにはピンクのフリフリのメイドのような服を着たノリノリの女の子が、警備員に押さえつけられている様子が映ってる。。。

彼女はそれを振り切って、服を脱いだ!
その下に着ていた黄色いTシャツには、


「B'zのLIVE-GYMにようこそ!!」の文字!!


続いて、先ほどの彼女と同じ格好をした人が現れて、またしても警備員に押さえつけられている。

警備員を振り切ってる間にカツラがずるっと・・・

男じゃんよ!!(*_*)

彼もまた、先ほどの彼女と同じように服の前をあけると、こちらは裸。そして、胸板には同じように


「B'zのLIVE-GYMにようこそ!!」の文字が。


さらにさらに、警備員も帽子を脱ぎ、カメラに向かって頭を向ける。坊主の頭にかかれてた言葉はもちろん!


「B'zのLIVE-GYMにようこそ!!」


その様子を、ステージ上でヤンキー座りで見てた稲葉さん。


「ふ〜ん・・・(^_^ )」


そして、B'zのLIVE-GYMによ〜こそ〜〜〜!!

『イエーイ!\(^O^)/』

やっぱりこれを聴くといつもテンションがぐいっと上がるね☆彡


3.ピエロ

「ゆるぎないものひとつ」の2nd beat。実はみっちーの中では隠れた名曲だったりする♪さすがにピョンピョン飛び跳ねることはないが腕のほうはもちろんこんな感じ→\(^O^)/Get Away Get Away♪


4.ネテモサメテモ

これもミディアムテンポの曲。ピョンピョン飛ぶことはないけど腕はこんな感じ→\(^O^)/ネ〜テモサメテ〜モ〜悩める脳みそ〜♪

最後に稲葉さんが『よ・ろ・し・くぅ!』としめる。


5.ゆるぎないものひとつ

これ実はアルバムの中ではいちばん大好きなんだよね。大田さんがエレアコでジャカジャカ弾き、TAKがエレキ。稲葉さんがしっとりなんだけどサビは力強く歌い上げていた。これは泣けるなぁ♪何回聴いてもあきないね☆彡

大田さんのギターの弾き方を見ながらみっちーも早くこれくらい弾けるように練習がんばらないとっ!とさらに気合いを入れることができたよ♪

〜MC〜 

「久しぶりに振り付きの曲もあるということで・・・。

これからはつっ立って歌っているだけじゃなくで、踊れなきゃダメだって言うので・・・。

あのころ・・・鏡の前で踊ったことを思い出すなぁ〜(←デビュー当時のことかもしれない。)

幸運にも歌える曲があったら歌ってください。

不幸にも!知らない曲があったらなんか歌ってください。

なんとなく口をあけてるうちにあってくるそうです。」

ということで

稲葉さん:「恋の!」

観客(みっちー):『サマーセッショ〜ン(^O^)/』


6.恋のサマーセッション 〜ダンサー登場〜

おぉ、なんかステージ横から学生服をきたダンサーがやたらたくさん出てきたぞ♪歌にあわせて楽しそうにダンスをしております。コーラスは大田さんみたい。

間奏のところでは一人の女の子が稲葉さんに近づき、愛の告白のような演出があったね。


7.MVP  〜またしてもお姉さんダンサー登場〜

来たっ!「MVP」が来たぞっ(^o^ )
振り付けは完璧にマスターしていたみっちー。ばっちこーい!!!

稲葉さんも「今日踊っとかないと当分踊れないぜっ(^o^ )」とノリノリだっ♪

さらに、覚えることができなかった人たちのためなのか、ステージの画面には振り付けがアップで映っていたよ。

稲葉さんも「はい、これがMです!、そしてこれがVです。」

と説明してくれてた。「P」はわかりやすいように横を向いて。説明してたね☆

いやぁ〜たっぷり踊った踊った♪♪


8.BAD COMMUNICATION

おぉ〜なつかしい!!渚園のとき以来じゃないのか!これ!
イントロが流れてきた瞬間にみっちーの中で何かスイッチが入ってしまったようです(^o^ )

そして、サビでは当然ピョンピョン飛び跳ねながら狂喜乱舞していたみっちーでした。

最後に稲葉さんが「Bad・・・Communicatioo〜〜〜〜o〜〜〜〜oh〜〜!!!!!!」

うん、やっぱりこのシャウトかっこいい!!みっちーもこれくらいシャウトできるようになりたいね。


9.ultra Soul

間を入れずすぐにultra soul。この曲だかはジャンプしないようにしてた。なんでかっていうと・・・京セラドーム大阪はultra soulで観客がジャンプするとものすごい振動で周辺地域が揺れるらしい。。。すごいよなぁ。だけど腕はやっぱりこんな感じになっていたみっちーでした。→\(^O^)/

最後は

「ultra soul!!」 『ハーイ!!\(^O^)/』

「ultra soul!!」 『ハーイ!!\(^O^)/』

「ultra soul!!」 『ハーイ!!\(^O^)/』

「ultra soul!!」 『ハーイ!!\(^O^)/』

てなわけで、いつもは3回だったけど今年は4回でした。なんで4回やったのかはわからないけどね。。。


〜TAK-増田セッションソロ〜

いつも思うけどTAKのギターソロは本当にすごい。何がすごいってその正確なリズムと柔軟で安定した指の動き。ギターをはじめてみると改めてTAKはすごい!とおもいしらされるね。

Deep Purpleの「Smoke On The Water」とか、Jeff Beckの「Cause We've Ended As Lovers」が流れていたと思う。


10.雨だれぶるーず

ジャッジャ♪ というギターとともに始まった雨だれぶるーす。
これはピタッと立ち止まったまま気合い入れて歌ってる。

後半のシャウトはCDで聴いたときもすごいけど生はもっとすごいね。迫力のあるシャウトだっ♪♪


そして・・・いよいよ・・・

「え〜、せっかくなのでここでバンドのみなさんの生の声を聴いてもらおうと思います。あそこに小さなステージがあるんですけどそっちに行ってみたいと思います(^o^ )」

おぉ〜!渚園の再来だぁ〜!!いいじゃないの〜♪♪

そして・・・センターステージに移動だぁ!!!!

ばっちこーい!!!!!!\(^O^)/

つづく

よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/

【LIVE-GYM】 B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL LIVE REPORT (その1)5

ブログネタ
B’z に参加中!
みっちー@ひさしぶりぃ〜♪ です。

昨日はこの夏の最後をLIVE-GYMで締めくくるべく

大阪のファイナル講演に行ってきました。


B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE" FINAL


いやぁ〜、ファイナルに突撃するのって実は初めてなんだよね。それだけにすんごい楽しみ♪全力をもって大暴れしてきてくれる(^o^ )

ということで、昨日を振り返ってみようと思います。

7:00〜

とりあえず起きる。当日が楽しみで楽しみでしょうがなかったせいか、興奮してあんまり寝ることができなかった。まるで遠足前日の小学生みたいだなぁ(*_*)


8:00〜

後輩と上司に伝達事項があったので先輩に伝言を依頼。シャワーを浴びて荷物をまとめはじめる。


10:00〜

いっしょに参戦する友達の車で行くことになっていたのでルートを決めて出発。だが次の日の昼からみっちーは会社に出社する都合上、みっちーは会社の駐車場までは自分の車でいく。さらに近くのスーパーに立ち寄り、友達が到着するまでに2Lの水を購入。ちょこちょこと飲んでいたら友達が到着するまでに2L全部飲み干した(^o^ )←笑うところではないと思うぞみっちー

このせいで後で大変な目にあったみっちー


11:00〜

伊勢湾岸と名阪国道経由で大阪へ向けて出発。さっき飲んだ2Lの水の影響でやたらトイレが近くなる。パーキングエリア等でトイレにいってきても30分たたないうちにトイレに行きたくなってしまうのだ。。。まいったなぁ。


12:00〜

お昼を食べる。ここでも当然トイレにいくみっちー。一体何回トイレにいってるんだろ。。。


13:00〜

大阪に入った♪しかしもうパーキングエリアがないのでここからは気合いでトイレを我慢する必要がでてきた。あまりにも大幅に早く大阪についてしまったので行き先をハードロックカフェに変更することに。


14:00〜

あと少しでハードロックカフェに到着する♪なんだけど・・・むしとトイレに行きてぇ〜〜!!近くに有料の駐車場があったのでそこに車を止める。すぐさま降りてカフェへGO!

入ったら席を案内されたので、すぐさまトイレ!!!!
あと15分くらいおそかったらアウトだったかもしれない。。。冷や汗タラタラ状態だなぁ。。。

気をとりなおして注文をすることにした。関西弁をじゃんじゃん使うお姉さんがオーダーをとりにやってきた。最初はケーキと『SPRASH!!』というドリンクを注文しようとしたのですが、ケーキは1人で食べるには結構なボリュームらしい。ということでハーフサイズとドリンクのセットのほうにしてもらった。もちろんドリンクは『SPRASH!!』

これがおいしい☆すんごいおいしいぞっ♪

カフェの中ではLIVE-GYM '99 Brotherhood ツアーのDVDが流れていてハイテンションな気分を味わうことができた。帰る間際にオーダーをとってくれたお姉さんがやってきて、ハーフサイズのボリュームで全然問題がなかったかを聞かれました。まったく問題なし☆いろいろと気をつかっていただいて感謝です♪

その後はカフェの外で写真を何枚かとってみた。2002年にエアロスミスがここに来たみたい。


16:00〜

ホテルにチェックインする。
しばらく休憩していよいよ京セラドーム大阪に突撃!


17:00〜

地下鉄を使って京セラドーム大阪に到着。

アチイ!アチイ!・・・すげぇアチィ!!

もう汗だくでTシャツがとんでもない状況になっているのでタンクトップを購入することにした。

そしていよいよアリーナへ。。。ますますハイテンションになってきた。実はLIVE-GYMでアリーナ席にいくのは初めて。そりゃハイテンションでしょう(^o^ )

で、席に着く。


つづく


よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/

【B'z】 B'z、大阪でラジオの公開収録・公開生放送に出演が決定!(BlogPet)

きのうみっちーで、発表したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「むっしゅ」が書きました。

【B'z】 6/28 ニューアルバム 『MONSTER』の収録曲が決定!(BlogPet)

こないだ、みっちーが
と思ったBrotherのみなさんは『人気ブログランキングへ1票【』をクリックっ(^O^)/
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「むっしゅ」が書きました。

【にっき】 『MONSTER』収録曲を弾き語りする際に参考になる本を発見!5

ブログネタ
B’z に参加中!
ニューアルバム『MONSTER』が発売になりLIVE-GYMに向けて予習をじゃんじゃん行っているBrotherのみなさんはたくさんいると思います。











MONSTER

今日本屋さんで立ち読みをしていたら『月刊 歌謡曲』の9月号を発見したのですよっ。

その表紙を見てみたらこんな表記が。


B'z全曲楽譜特集○ニューアルバム『MONSTER』



みっちーはギターの弾き語りをする際に、バンドスコアを参考にしてやろうと思っていたのですが、弾き語りをするならこちらでも十分にいけます。『MONSTER』収録曲を弾き語りするならこちらで十分でしょう♪

よろしければえいっ!とブログランキングへクリックっ(^O^)/
ブログをお気に入りに追加
高額ギフト券バックがお得
『CD・DVD』はもちろん
『パソコン』『テレビ』『電化製品』『ゲーム』『おもちゃ』など
高額ギフト券バック
かなりお得っ♪

みっちーのおすすめ本1
みっちーのおすすめ本2
携帯電話からも見ることができます。
QRコード
最新のコメント
プロフィール
みっちー

社会人2年目、B'zとAerosmithはじめ音楽大好き、シャウト大好きなみっちーです。自分の夢に向かって日々がんばってますっ。よろしくですっ
Blog Petのむっしゅ
クリックすると楽しいコメントをしてくれますよ♪
B'z DISCOGRAPHY 1
『ALBUMS』
14th THE CIRCLE
13th BIG MACHINE
12th GREEN
11th ELEVEN
10th Brotherhood
9th  SURVIVE
8th  LOOSE
7th  The 7th Blues
6th  RUN
5th  IN THE LIFE
4th  RISKY
3rd  BREAK THROUGH
2nd  OFF THE LOCK
1st  B'z

『BEST ALBUMS』
B'z The Best "Pleasure"
B'z The Best "Treasure"

『MUST ALBUM』
B'z The "Mixture"

『BALLAD ALBUM』
The Ballads 〜Love&B'z〜

『MINI ALBUMS』
5th  FRIENDS?

4th  FRIENDS
3rd  MARS
2nd  WICKED BEAT
1st  Bad Communication
クリックで募金ができます
クリックで募金ができます
  • ライブドアブログ